スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オカン
スポンサー広告


AVOCADO BUTTER withKUKUI
Pa300078.jpg

引続き石けんの紹介です。
何度も作っている大好きなアボガドとシアバターの石けん。
今回はククイナッツを入れてみました。

前田京子さんの著書には、
「ククイナッツ油を10%~20%配合して作った石けんは、
このうえなく素晴らしく
これをしのぐ使い心地のものを他の油で作ることは
なかなかできないのではないか」
と書かれています。
ので入れてみようと思ったわけですが、
ケチが災い・・・
10%も入れられんかった・・・汗
なのでククイナッツの恩恵には与れず・・・

せっかく使うのならキッチリ使う方がよっぽどいいってモンだね。

でも。
ククイナッツを感じられなくても、
大好きなアボガドとシアバターのコックリした感じは
今回も存分に味わえました。

大好きなアボガドグリーンに、
OPでさらしあんの茶色、クロレラの緑。
ゆる~いマーブルで見た目も大好きな石けん。
あんこなので香りもバニラの香りで甘めに仕上げました。

オリーブオイルよりもコクがあるように言われているアボガドオイルですが、
オカンにはアボガドの方がサラリとしていて、
でもいい具合にシットリしてくれると感じます。

高くつく油だけど、これからも必ず1個は常備しておきたい。

***材料***

アボガド・パーム・ココナッツ・シアバター・ククイナッツ
さらしあん・クロレラ・バッツネイキッドFO・アンバーバニラFO
スポンサーサイト
オカン
手作り石けん
4 0

thema:手作り石けん&手作りコスメ - genre:趣味・実用


ココアカプチーノ
Pa290073.jpg

イベントに持って行った石けんの紹介をボチボチとさせて頂きます。

ココアカプチーノ。
コレ、結構イメージ通りに仕上がりました♪
茶色の濃さも白の具合も香りも、
そして泡の感じもイメージ通り。
怖いくらい・笑

基本的にオリーブメインの石けんは苦手だけど、
同じくらい入れた馬油がいい働きしてくれてるのかも♪

冬に向けてシットリめの石けんになれば、なレシピ。

***材料***

ココナッツ・馬油・オリーブ・ヘーゼル・パーム・カカオバター
ココアパウダー・コーヒー
ブラックティーFO・アンバーバニラFO

オカン
手作り石けん
2 0

thema:手作り石けん&手作りコスメ - genre:趣味・実用


イベントに参加しました
またもやかなりのお久しぶりになってしまいました・・・汗

Pa240060.jpg


10月24日土曜日、前回のイベントの方々と一緒に
前回と同じ場所でのイベントに参加させて頂きました。

前回は1dayshopだけのイベントでしたが、
今回は場所を提供して下さった建設会社さんのイベントに参加という形です。
イベント日の1週間前に娘2人が揃いも揃ってインフルエンザになってしまい、
洒落たクロスなんかも用意できず、まるで川原でのBBQのようです・汗
準備は早めから行わないとダメですね~・・・

空はあいにくの曇り空。
でしたが、朝からお客様がどんどんやって来られます。
手に取って見てくださる方、何を使ってるのか質問される方、
様々でした。

嬉しかったのは前回のイベントでも買って下さり、
今回も買いに来て下さったTさん。
アロマと似てるけど、またちょっと違うジャンルに長けてらっしゃる方で、
今度ジックリお話伺ってみたい。
そしていつかコラボができたらな♪

実は、今回は素通りされる方が多くてちょっと凹んでおりました。
ホンマのホンマに。
興味がないのか、はたまた私の日頃の毒舌が災いしてるのか、
右隣も左隣も賑わってるのに、なぜかtake a NAPだけ閑散。

そんな時に「こんにちは」と来て下さったTさん。
コレも気になるしアレも気になるし。
前のコレが良かったからまたコレを、と。

お金じゃないなぁ、なんて。
そりゃ「売る」んだからできるだけたくさん「買って」欲しいとも思う。
でもそれだけじゃない。
こうやってちょっとずつ「縁」ができて「気持ち」が伝わる。
それって心がホッコリ。

売上的にはイマイチだったけれど
「お金じゃない」と思えたのはとっても嬉しい。
「あぁ、手作りってこういうコトなんかなぁ」って。

Pa240066.jpg

ちなみにカケラ石けんを置いてるコレ。
コレも手作ってみました。備品として。
結束線を使ってペンチでギュッとか。
すごい不恰好で恥ずかしいくらいだったけど、でも作るの楽しかった♪

ちなみにちなみに。
1番目の画像の右下に移っている赤、水色、緑のん。
ガラスエッチングといって、ステンシルのガラス版みたいな。
エッチングを施したグラスに色付けしたキャンドルをセットしました。
灯してみると

Pa230050.jpg

こんな感じになります。
グラス上部に白く浮かぶ模様がエッチングした部分。
お日様の光、キャンドルの灯火、光を受けると白さが際立ちます。

******
反省点も収穫もあったイベントでした。

足をお運び頂いた皆様、お手配下さった関係者の皆様
本当にありがとうございました。

もしまた次もお声をかけて頂けたならば、
少しは成長して参加できるように頑張ります。
オカン
イベント
8 0

| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。